Blog&column
ブログ・コラム

ほかの子と違うかも?子どもの発達が気になった時の解決策

query_builder 2022/03/21
コラム
14
「うちの子、ほかの子と少し違うかも…?」と気になっていませんか。
「同年代の子と比較すると、できないことが多い」と感じている親御さんもいるでしょう。
この記事では、子どもの発達が気になった時の解決策についてご提案させていただきます。

子どもの発達が気になるのはどんな時?
子どもの発達が気になる瞬間というのは人それぞれ違うと思います。
しかし、主に以下のような症状の場合に、子どもの発達が気になりやすいのではないでしょうか。

・反応が弱い…物事に対する集中力が低く、問いかけても反応が弱い
・ことばの遅れ…3歳児健診などで言葉の遅れを指摘される
・柔軟に対応できない…あらゆる場面に柔軟に対応できない場面が多く見られる

子どもの発達が気になったら
子どもの発達に心配や不安がある場合には一人で悩まず、以下のような機関へ相談しましょう。

・保健センター
・自治体の発達相談窓口
・発達障害者支援センター
・小児科
・児童精神科 など

■早めに相談をするメリット
できるだけ早目に発達相談窓口や医療機関などに相談することで、以下のような効果が期待できます。

・早い段階から特長に合った支援を始めることができる
・副次的な問題を防止しながら発達を促進させることが可能となる

▼まとめ
子どもの発達の遅れは、人とのコミュケーションを通じて気が付くことが多いです。
もしも子どもの発達が気になった時は、1人で悩まず専門の機関へ相談してみてくださいね。
早めに相談することで、その子の状態に合った解決法がきっと見つかります。
株式会社みのりの森では、ご利用者様の目線に立った優しく丁寧な対応を心掛けております。
どうぞお気軽にご利用ください。

NEW

  • ブログ始めました

    query_builder 2022/03/02
  • 発達障害の子どもに対する個別指導のメリット

    query_builder 2022/08/01
  • 発達障害の子どもをサポートする際の注意点

    query_builder 2022/07/22
  • 文字を読むのが苦手な小学生について

    query_builder 2022/07/15
  • 注意欠如・多動性障害とは

    query_builder 2022/07/08

CATEGORY

ARCHIVE